青葉リハセミナーとは

全国的にいろいろな研修会の団体が発足し、数多くの研修会が開かれています。新人や経験年数が浅いスタッフが中心となり、研修会に参加をし「すごく勉強になった」「明日の臨床に応用したい」と持ち帰ってきますが、いざ臨床の現場にでると、対応させていただいている患者様に応用することができないといった問題が発生することが多々あります。私達もそうでしたし、文献をたくさん読んでも同様のことが言えます。中には「この文献にはこのように書いてあった」「この疾患にはこの運動療法、作業療法が効果的だ」と文献に患者を当てはめるような状況になる人もいます。

私達もいままで数多くの研修会に参加し、臨床研鑽して感じることは「これさえやれば治る」「これだけでいい」なんて技術は存在せず「自分の体の動かしやすいポジション、力の抜ける位置」「筋や骨への触れ方、密着方法」が技術の中では最も大切で、学習(基礎知識)×技術×臨床の掛け算で『結果』になっていくものだと考えています。
青葉リハセミナーではもっとも重要な基礎知識、筋・骨へのタッチ、密着、自分の体の動かし方を知ることをコンセプトとしています。

 

小人数制

青葉リハセミナーは小人数でのセミナーです。実技を多く取り入れ触れ方、効果判定方法をしっかりと学びます。あくまで臨床で生かせる技術、知識を意識しています。

繋がり

電子化が進んでいる今だからこそ、青葉リハセミナーでしか学べない内容や、セラピスト同士の繋がりがもてるようなセミナーです。

臨床家による講演

青葉リハセミナーでは基本的に臨床に重きを置いている講師に講演をお願いしています。実際の臨床で応用できる考え方、技術を学びます。EBMはもちろん大切ですが、その場その場の反応に対して対応できる技術を学びます。


セミナー予定


H30.1.11開催 night

ナイトセミナー

「体幹コアスタビリティ」

 

講師:岩川 一茂
青葉リハセミナー代表
青葉リハビリセンター

H31.1.20開催

特別セミナー!!

 

股関節痛に対する運動療法

 

PNF国際インストラクター

上田法国際インストラクター

ドイツ徒手医学会インストラクター

 

勝浪 省三先生

Basicコースセミナー